kokoro日記

アメリカ生活の記録
by kokoro-usa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

グランドサークルのたび~高所恐怖症の私と、長距離ドライブさせられた旦那~3日目(前半)

メキシカンハットでむかえた朝。

次の目的地「アンテロープキャニオン」に向けて車にスーツケースを積み込んでいると「ニホンジンデスカ?」と日本語で話しかけられました。

振り向くと、ハーレーにまたがったイカツイおじさんが。

「はい」と答えると、「オハヨウゴザイマス」と日本語で挨拶してくれた。
「なんで日本語が話せるんですか?」と聞いてみると、「Long time ago・・」とだけ答えた。

そして笑顔で「キヲツケテクダサイネ」と言って去っていった。こんなところで日本語を聞くとは思わなかった・・

そして、アンテロープキャニオンに向けて出発!
ここはPageという町にあって、モニュメントバーレーからは3時間から4時間くらい。でも途中でアリゾナ州に入るため、時差があります。160号線をひたすら南にくだり、途中98号線で曲がってひたすらまっすぐ。


昨日とは反対方向からみたモニュメントバレーもとてもよかったです。
モニュメントバレーを超えてすぐに、アリゾナ州との州境があります。アリゾナ州に入ったとたん、道がきれい舗装されていました。


b0105724_4591059.jpg
98号線、舗装させていてとても走りやすかったです。私でも運転できそう(しなかったけど)160と98の分岐のところでトイレ休憩(マックにて)。ここから先はほとんどお店がないです。

3時間ちょっとで目的地のPageに着きました。ここから、アンテロープキャニオンのツアーが出ています。Pageに着く前にアンテロープキャニオン、通ったんだけどね。

当初の予定では、ここに着くのは夕方。なので3時のツアーに申し込んだのですが、着いたのは9時半。ツアーの出発地のところで時間の変更をお願いしたら、一番人気のある正午前後はもう予約でいっぱいなんだそう。どうしよう・・と思っていたら「今からすぐに出発するツアーなら大丈夫」といわれたのでそれに参加することに。

お金を払って、すぐに車に乗り込んで(私たちが乗ったのは、普通のジープ。
本来はこんな感じの車に乗ります。
b0105724_4581674.jpg


私は、運転手さんの隣、旦那は窓側。前のシートは3人がけなのです。
b0105724_525944.jpg

舗装されていない道を、かなりのゆれを感じながら進むこと10分。
アッパーアンテロープキャニオンに到着。

b0105724_522110.jpg

ここが入り口。

ガイドさん(運転手さん)の指示に従って中へと進むと、そこには幻想的な世界が。
砂丘が固まって出来た砂岩が鉄砲水によって浸食されたものだそうです。私達が参加した時間は残念ながら日が差し込まず、暗い感じでしたがすごく素敵でした。狭い通路を進んでいくとさらに奥にも神秘的な世界が。

きてよかった~。でも、ここは鉄砲水によって作られたもの。鉄砲水が流れてきたら逃げ場なくとっても危険です。はるか上流で雷が鳴っただけでツアーが中止になることもあるそうです。
そう思ったら私たちはラッキーです。実際、1997年にツアー客11人が鉄砲水に流されて亡くなっているそうです(これは、次に行くロウアーでの話しですが)
b0105724_5112462.jpg

ここでの撮影はOKですが、フラッシュは禁止。

ここでハプニングが。デジカメの容量がなくなってしまいました。
仕方なく、デジタルビデオカメラでの撮影になりました。
最悪・・最初のほうで撮り過ぎたからだわ。

後半に続く・・
[PR]
by kokoro-usa | 2007-09-16 05:14 | 旅行
PROFILE
2004年6月に旦那はんの仕事で渡米してきました。
2009年3月に日本に帰国しました。
今はとある関東地方の街に住んでいます。Wisconsin,Illinoisでの生活、初めての関東での生活、浦島日記を中心にしたお気楽駐在妻の日記です。コメントを残してもらえたらうれしいです


☆コメントについて☆
個人的なコメントなどを残す際は、comments と書いてある所をクリックして、その後に 「非公開コメント」 という所をクリックして下さい。そうすると私だけが見られるコメントになります。また、パスワードはなんでもOKです。これは後で自分のコメントを削除したくなった時に必要です。


☆メールはこちらから☆


☆リンク☆
異国生活 アメリカの日々
3時のおやつ
ぱら式。 ~Chicago風味~
母ちゃんちのごはん
割烹勝一『今日の旨いもの』
のほほんニューヨーク暮らし
だぶりゅーのうち 第三章
能登ノート
アメリカン雑貨とご一緒に。
Crafter's Place













以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
井口、フィリーズへ電撃ト..
from ぱら式。 ~Chicago風味~
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧